ガーゼが体内に

盲腸の手術

私の友人はずっと前に盲腸の手術をしました。術後の経過も良く元気に過ごしていたのですが、いつからか、お腹に違和感を覚えるようになったというのです。

痛いわけではないのであまり心配はしていなかったみたいなのですが、違和感があるというのもなんだか気持ち悪く、病院に行って検査をしてもらったところ、なんとガーゼが体内に残されているというではありませんか。

病院側の対応

そのガーゼが何か悪さをするということは恐らくないだろうと言われ、友人は迷ったそうです。ガーゼを取るならまた手術をしなければいけないわけですから、当たり前です。 これは、れっきとした医療事故ではないでしょうか。

友人は不調を訴えているわけですし、結局今もこの問題は解決していません。病院側の対応も酷いみたいです。普通の対応なら何も思わなかったのにと、友人はとても残念そうですし、友人の親はすっかり怒ってしまい、弁護士に相談することも考えているみたいです。

弁護士に相談

友人としてはなるべくことは荒げたくないみたいですが、病院側の対応が良くならないなら仕方ないかもと、半ば諦めているようです。友人の意向としては、おそらく手術することになりそうです。

ですが、手術をしてガーゼを取ればそれで解決というわけにもいけません。友人は原因が分からない間、不安な日々を過ごしてきました。謝罪くらいあってもいいと思います。それが無いのですから、弁護士に相談すると言われても仕方ないと思います。

ページの先頭へ